フォト

おすすめ本

« 男子ショートプログラム | トップページ | 男子フリー終わりましたよ~ »

ペアとアイスダンス

ペア・フリーとアイスダンスのオリジナルの放映がありました。

ペアは中国組が優勝、02年03年に王者だったベテランです。
タイスの瞑想曲が最初はあまり合わないように思えましたが、ここへ来て完璧な仕上がり!新境地を見せて最高潮での引退となりました。
シェンもこれまでにない伸びやかな表情で、素晴らしかったです。
シンセツ&チョウコウハクの音を聞き慣れていましたが、シェン&ツァオに変わっています。
漢字と日本読みと原音に近いと思われる英語読み?と3通りというのもややこしかったんで、この方が良いかとは思いますけど~何組も一気にはこれも覚えにくいですねえ。

ペアの2位も中国組。パン&トンですね。
年齢的には3組の真ん中かな?レベル的には3番手が多いんですけど、実は世界選手権では勝ちを拾っている、既に王者なんでした。
普通の人に見えるカップルで、感じは悪くないが何ということなく通り過ぎてしまう、個性が弱いんですね。
「オペラ座の怪人」のドラマチックな曲で上手くまとめていました。

ペアの3位はドイツのサフチェンコ組。
きりっとしてシャープな彼女は金髪に白いドレス。たくましい彼ががっしり持ち上げ、一つ一つ工夫を凝らした技が見応えがありました。

アイスダンスは日本の組も今大会で引退~タンゴの雰囲気が出ている仕上がり。衣装もスッキリしていて楽しく見れました。
カナダ組トップでのスタート~デュブルイユは相変わらず優美で赤いドレスが情熱的。色っぽいダンスでした。

2位スタートのデンコワがどう出るか…デンコワの表現力とスタビスキーの力業に期待してました。吸引力のある演技で、食い入るように見てしまいましたわ。
僅差で上に立ちました!
いやカナダ組も好きなんですけど、デンコワ組の方がユニークというか…

しかしドムニナもデロベルもやらないの?!許せないわ~!
同じ映像同じ説明や同じインタビューを繰り返すよりも、違う選手の、新しい試合の映像を!
それが一番面白いんですよ~。
でなければ視聴率に響きますよ?

規定ではドムニナやデロベルよりも下だったアメリカのベルビン&アゴスト組はやったのよね。
美人選手なんで人気とは思いますが~顔と衣装に頼らないで、もっと上手くなって欲しいなぁ。少しは上手くなったかなあとじろじろ見てしまいますのよ。いえ確かに少し上手くなってました!けどね。
それでこそ美貌も生かされるというものでしょ~。
可愛いからもちろんキライじゃないんで~規定の衣装はデザインし直してあげたいほどですわ。ルンバだからもっと明るい感じで…まあもう使わないだろうけど。

« 男子ショートプログラム | トップページ | 男子フリー終わりましたよ~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペアとアイスダンス:

« 男子ショートプログラム | トップページ | 男子フリー終わりましたよ~ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック