フォト

おすすめ本

« 春のかき揚げうどん | トップページ | 舌なめずり? »

「チョコレートコスモス」

恩田陸「チョコレートコスモス」毎日新聞社

恩田陸の演劇物~「ガラスの仮面」へのオマージュらしいですね。
芸能一家に生まれて若くしてスター女優になった東響子。
もう一つ踏み込めない領域にいて内心では葛藤している彼女が、大物プロデューサーの新作オーディションの噂を聞きつけます。
女優2人が出る芝居で、新進の女優と互角に素人同然の小柄な少女が不思議な才能を発揮し‥
オーディションが盛り上がって~面白いです!
スランプ中の座付き作家など、演劇関係者が色々登場~モデルを思い浮かべながら読むのも一興かと。
タイトルの意味は最後にわかりますが~正直、あんまり合ってないというか~生きてない気が‥!?
読んだのは一ヶ月ぐらい前のことでした。

« 春のかき揚げうどん | トップページ | 舌なめずり? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「チョコレートコスモス」:

« 春のかき揚げうどん | トップページ | 舌なめずり? »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック