フォト

おすすめ本

« 新しい年 | トップページ | お正月の花 »

お正月料理

Vfsh2933今年は出来るだけ簡単にしたので、買った物が多いんです。
私が作ったのはお雑煮と田作りとスコッチエッグと海老料理。
この順で重要かな。(あ、出し忘れた物が…)
黒豆も作りませんでした。最近のは近所で売ってる物でもけっこう美味しいですからね~。
メインはこれ!Vfsh2899
兄夫婦が持ってきてくれたのです。
久しぶりだったので、ひたすら食べました~1年分食べたような気がする…
蟹に気を取られて、お煮しめとなますを出してないわ~!?
朝はオールスターキャストだったんですけどねっ。

お雑煮は会津風です。同じ福島出身でも父方のは違うようです。
Vfsh2901大根の千切りがメインのこれは母方のものに私のアレンジが入ってます。
大量の大根、ニンジンの千切り少々とゴボウのささがき少々、別に煮た揚げ少々、最後にナルトとイクラ。三つ葉を買ってあったのに入れるの忘れました~。
お餅は四角いの。
出しは鰹がメインで、昆布少々。去年あまり美味しくできなかったので、もう少しハッキリした味にしてみました。ちょっと、うどんつゆっぽくなってしまった~。

« 新しい年 | トップページ | お正月の花 »

コメント

あけましておめでとうございます~!
やっぱりお重の中に詰められたおせちを見ると、お正月だなあと思います。
スコッチエッグは作るのはなかなかたいへんでは? お重にはいるとかわいらしいですね。
お雑煮は、味付けがむずかしいです。毎年、自分で作っておきながら、おいしくないなあと(笑)
我が家も大根と人参の千六本になるとに三つ葉が入ります。

おせちって郷土色が色濃く出ますよね。
そしてお雑煮も。
わたしが作るのは、

昆布だしプラス乾ししいたけ
醤油とみりんと清酒味、
大根とにんじんの薄切り(一応軽く下茹でして)、
ごぼうはササガキ、
鶏肉(去年、今年は煮付けの中から拝借しちゃいました!)、
角切りの餅は焼いてから。
三つ葉は今年は入れ忘れ(汗)
柚子の皮は、娘のリクエストで去年からの恒例です。
子供たちが美味しいって言ってくれたので、
木に登っています!

>marieさん、
あけましておめでとうございます(^^)
うちは意外とお節が好きな家族かも知れません。
ハゼの甘露煮とかは苦手なんですけど~魚は自分で薄味に作らないと。

いただいた蕪寿し、すぐに味見した後は大事にとっておいていただいてます。うちは蕪大好きなんで大受けです。色も紅白で綺麗ですよね~。
写真に取り損なっていて申し訳ない(つまり兄には出さなかったの…)

スコッチエッグは子供時代に好き嫌いが多くてお節は食べられるものがなかった頃からの定番で~最近は私一人で作ります。でもこれが年に一度なため、作り方が微妙に違ってしまいます。今年は卵を使い切ってしまって、つなぎに入れる卵が足りませんでした…(^^;

>我が家も大根と人参の千六本になるとに三つ葉が入ります。
わ~同じ文化圏なんだ!へええぇ(^^)
お雑煮も年に一度だからでしょうか? なかなか腕が上がりません~(@@;

あけましておめでとうございます♪
うちも、元旦の夜はカニを食べました(鍋にしたのですが)。

お雑煮は本当に地方によって違うものですね。
うちのは多分、父の田舎の薩摩風になっているのだと思いますが・・・。

去年、圧力鍋を新しくしたので、今年は黒豆を作ってみました。味はまあまあ、というところです。1年に1度しか作らないものも多いので、なかなか上手くなりません。
今年もよろしくお願いいたします。

>smashさん、
わ~美味しそう…(ごっくん)
干し椎茸の出しも良いですねえ。お煮しめには使ってますが。お醤油味は同じですね。
大根も!
でも薄切りというのは千切りじゃないんですね?
あ、鶏肉も少量入れたことはあります。父方では入るんですよ、確か。
あ、三つ葉入れ忘れ?も同じですね~!
柚子の皮、試してみようかな(^^)

あけましておめでとうございます。
今年もちょくちょく寄せて下さいな~。

お雑煮って、地方によって全く違うので面白いですよね。
ずいぶん前に、お正月番組の時、とある団地の自治会に協力をお願いして、お住まいの方々のご実家のお雑煮を再現して、なるべく沢山の種類のお雑煮を一度に作ってもらう、というのをやったことがありましたが、20種類以上のお雑煮が勢揃いしたところは、いやー、壮観でしたよ。
ほんとにいろんな種類があって、とっても面白かった。
その前に、特殊な材料が東京では手に入りにくくて、それを作る方のご実家から送って頂いたり、あるいは築地に買いに行ったり、なかなか準備が大変でしたけどね。

私の実家のお雑煮は、具は鶏肉、なると、しいたけ、たけのこ、みつば。だしは年末にまとめて取った鶏ガラだしと、かつお昆布だしを併せて使います。味は醤油味、おもちは角餅です。
こういうお雑煮で育った私が、丸餅で味噌仕立てのお雑煮を始めて食べたときは、へぇ~~~でした。
しかも、具はかぶ(東京で見る小さいのじゃなくて大きなカブラです)ぐらいしか入らない、超シンプル雑煮。
お正月を自宅で過ごすときは実家の醤油味と交代で作れるけど、あちらに帰省すると、ず~~~っとこれなんで、ちょっとねぇ・・・(^^;)

今年は久し振りに一人で実家に帰ったので、お正月料理に関してはとてもよかった。
母も昔みたいにすごい種類のものを大量に作ることはしなくなったので、私の手伝いも少なくてすんだので。
今回は母のリクエストでホタテのみそ漬けを作りました。こっちのホタテ、半端じゃなくデカイです。でも、ちゃんとみそ味がしみていておいしかったですよ。あとは海老、旨煮、だし巻きの担当でした。
あ、旨煮はね、煮しめと同じ材料で、一つずつ別々に煮たものです。味つけもそれぞれ少しずつ違います。正直手間と時間が掛かるので面倒ですが、うちは何故か祖母の頃からずっとこれです。
しかし、料理はともかく、今年のヒットはお刺身がどれもおいしかったことですね。
お刺身って、何種類も買うとハズレが一つはあるものですが、今年はなかったの。
いや~~~、やっぱ、実家のお正月はいいわー。

>lazyMikiさん、
あけましておめでとうございます~!

元旦の夜にカニ鍋でしたか~(^^)
カニは大好きです~。ふだんはカニかましか食べませんけど。

お雑煮は薩摩風ですか?それは全然違ってそうですねえ!どんなのでしょう。丸餅に白みそとか?これは関西かな…

新しい圧力鍋、良いですねえ!きっと美味しくできたことでしょうね(^^)
圧力鍋を初めて買った時、黒豆がウソのように簡単に柔らかく出来たのを思い出します。
今実はうちの圧力鍋は壊れかかっていて信用出来ないんですよ~でも捨てるにはちょっと(@@;

>しあんさん、
あけましておめでとうございます!
来訪楽しみにしております(^^)

実家のお雑煮はタケノコが入るんですか~美味しそう!
年末に鶏ガラをまとめてとる?さ~すがぁ(^^)

そうそう、うちもいぜんは山のように作った物でした。重労働になるので年末からお正月にかけて程、疲れる時期はなかったわ。
お客さんも父の同僚などがどれぐらい来るか、わからなかったし。最近じゃいきなり来るって事はまずないけど。

20種類以上並んだら壮観でしょうねえ!
丸餅に蕪だけ…?
一回なら美味しそうだけど、何度も食べることになるっていうのは……

旨煮って言うんですか~。
うちは昔から煮しめと言ってると思うんだけど、昔は一つ一つ別に煮ておりましたね。それをまた連日温めたり、詰め替えたり、味を濃くしたりするのが私の仕事でしたよ。

お刺身も毎年食べるんですか?良い所にお住まいで(^^)
こちらではお正月には食べないものですね~。スーパーが開くから食べられないことはないわけだけど習慣で。
ホタテのみそ漬け!?食べた覚えがないけれど、美味しそうですね…うっお腹が空いてきた~~!(@@;

あれ、お刺身ってお正月には奮発して沢山買ったりしませんか?
それとも、うちみたいに毎日のようにお刺身食べてる家だからこそ、お正月に奮発するものなのかしらん?

鶏ガラって、年末にまとめて取る方、多いんじゃありませんか?
お肉屋さんでもスーパーでもも、年末にはたくさん鶏ガラが出ているから、多分そうだと思うんです。
だしは2番まで取って、お雑煮だけでなくいろいろなものに使います。
今日はおせちに飽きたのでラーメン作りましたが、そのおつゆにも使いましたよ。

>連日温めたり、詰め替えたり

そっか、暖かい地方だと、そういう仕事が増えるわけですね。
うちはほら、廊下に置いとくだけで「冷蔵」になりますから(笑)

しあんさん、
うちの場合はお正月には生物はあまり食べませんねえ…
昔は魚屋もスーパーも休みでしたから。その頃からの習慣で、お餅とお節に飽きた頃食べるものという感じ。最近は食べるご家庭も増えているんだろうと思います~(^^)
親の郷里は山奥なので~子供の頃、刺身は食べたことなかったそうです! なのでもちろん郷土料理にもありません~(@@;

鶏ガラのだし…
そういえば出てますかねえ~いぜんは使ったこともあったかなあ。
うちでは母も乾物が主体でしたね。
私はずぼら料理なので、前もって出しをとっておくというのを滅多にやりませんし(論外?)

詰め替えたり、はもう大変でした~。
何しろ料理が多いから冷蔵庫に入りきらない、どれを入れて、どれを裏の部屋や和室に置くか、どれの味を濃くするか~忙しかったものです(@@;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お正月料理:

« 新しい年 | トップページ | お正月の花 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック