フォト

おすすめ本

« 黒地のポリと京袋帯 | トップページ | 魔法のお部屋? »

NHK杯ペア再放送

見逃したペアの再放送があったので、チェックしました。メモしておきます~。
優勝は中国のベテラン、シェン&ツァオ(日本読みでシンセツ&チョウコウハクの方がお馴染み)。
4年ぶり5度目の優勝だったかな?5年ぶり4度目…?今シーズンで引退とのこと。
昨シーズンの不調を吹き飛ばし、若手に勝利して気分良く終われそうですね。
クラシックに良く合う紫のぼかしの衣装はトービル&ディーンの真似っこのようで~(形は違いますが)ちょっと独創性に欠けるような。誰にでもわかるのだからオマージュでしょうか~それとも、既に定番?

2位は中国の若手~といっても既に優勝してますね。
ダンジャン&ハオジャンという会場アナウンスが聞こえるのと、漢字が出るのと、日本読みでチョウタン&チョウコウと言われるのと3通りでいささか混乱~でもこの組はわかりやすい方です。
丸顔にショートカットの彼女と、赤い縁取りの白い衣装が似合うスポーティな二人、はつらつとしたカップル。

3位はカナダのヴァレリー・マルクー&クレイグ・バンタン。
3年連続カナダではチャンピオンだそうで、3月の世界選手権では5位。年々力をつけてきているようで、赤と白をうまく使った衣装も綺麗。曲調に合っていて好感の持てるスケーティングでした。細かいミスのため中国組には及ばず。
4位は若松詩子&フェクトー。カナダの選手ですが~日系なのかな?[追記:日本人だそうです]
今期で引退とのこと。完全に和服風の衣装、色は綺麗ですが、半襟のうち合わせが逆なんですけど…。曲は中国映画からなので良いのか?

5位はアメリカのジュリア・ヴラソフ&ドリュー・ミーキンズ。
ジュニア選手権で優勝、彼が21歳で彼女は16歳と最年少~まだパンパンで可愛い。斜めに切り替えを入れた黒い衣装。のびのびして芯のしっかりしたスケーティング。
6位はロシアのオベルタス&スラフノフ。
トリノ8位、若手の中では見慣れた顔ですが、ジャンプが不調で残念。ペパーミントグリーンと黄色の衣装。
7位はイギリスのケンプ&キング。
8位はドイツのバルトマン&ジュスト。

ペアはろくに放映がなかったので~あまり見ていないからピンとこないですね。
(というより、元々詳しくないので~ここの昨年からの記事を見てもほとんど記述がなかった…)
結局グランプリ・ファイナルに出るのは…
今回の上位3組と、サフチェンコ&ゾルコーウィ、これはドイツのカップルですね。彼女がロシア系の金髪で彼がちょっとオセロみたいな大男。
それからロシアのおなじみペトロワ&ティホノフ組、アメリカから井上玲奈&ボールドウィン組というメンバーだそうです。

« 黒地のポリと京袋帯 | トップページ | 魔法のお部屋? »

コメント

申・趙組はソルトレイクシティ五輪金のベレズナヤ組と同じ曲でしたね。この中国組は滑らかというよりは粘度のある演技なので、この選曲はちょっと違うな~という感じです。ベレズナヤといえば、最近のFSUの情報によると、シハルリゼでもヤグディンでもなく、スティーヴン・カズンズと婚約したそうです。

ロシアのオベルタスはここのところ調子が悪いですね、一時はペトロワの組を追い越すかもと思っていたのに。ムホルトワの組も伸び悩んでしるし、こうなったら川口さんの組が一挙に抜け出てくるかも。

若松さんのしゃべりは外国人っぽいですが日本国籍ですよ。カナダ国籍にかえる覚悟ができなかったので、オリンピック前に一時はペア解消がうわさされていましたが、そのせいか昨年のNHK杯は若松さんが頑張っていたのにフェクトー君がやる気ない演技してたなあ。カナダの国内戦で3位以内に入って、3月の東京の世界選手権に出て現役を締めくくれるといいですね。

ヴァレリーは髪を切って、赤白の衣装もバランスがいいし、印象がスマートになって、今年はちょっと好きかも。

衣装の色といえば、今年は青と黄色を合わせる衣装が目に付くような気がします(ドムニナとかホフロワとか渡辺さん達とか、えーと他にもいくつかあったような。流行なんでしょうかね

Kさん、
今回一番印象が良かったのはヴァレリー達でした!
髪型も衣装も選曲も合っていて、新鮮さもあって(^^)

シンセツ組は前のオリンピックの時かな?トゥーランドットが一番良かったなあ。迫力を生かしていて。
>粘度のある演技!
ほほぅ…なるほど。ベレズナヤだとさらさらと流麗ですものね。
ノーミスだったけど、今一つ感動しないのは何かその辺でしょうか。

ベレズナヤの選択、妥当なんでしょうね~きっと(^^)

オベルタスは上手くなってくる頃と思っていたのに、ボロボロで気の毒でした。来年は取り返してくるかな?

若松さん、日本国籍なんですか!それはそれは。
じゃあ、ちょと、あの半襟…(@@;

青と黄色の配色、目立ちますねえ!
どういう流行なんでしょう~続いてしまうと、ちょっと損な気も。
オペラ曲などは元の衣装のイメージかなと思いますが。オリンピックシーズンは赤が多いから、その反動かな?とか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯ペア再放送:

« 黒地のポリと京袋帯 | トップページ | 魔法のお部屋? »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック