フォト

おすすめ本

« 「闇を見つめて」 | トップページ | 松茸入り釜飯 »

スケカナもシングルのみ

GPシリーズ第2戦、スケートカナダがありました。
男子に高橋クン、女子に村主さんと恩田さんが出場、先週に続いてSP好スタートで期待が集まりました。
結果はフリーで逆転されちゃったんですけどね。
高橋クン、SPの良さが… フリーでちょっとかき消えちゃったですよ…
SPは溌剌としていてのびやか、フリーも演目としては似合うし、ステップなども良かったんですけどね。
男子はSPまさかの7位からランビエールが意地を見せ、女子もロシェットが地元の声援に応えてすごく良いジャンプ。あれじゃ仕方ないでしょう~。

女子はシニア初参戦で注目のキム・ユナがSP1位スタート。
手足が長くて、3回転がおみごと。年の割には大人っぽいんだけど、まだ特に訴えるものがない…
フリーのほうが水の精のようで、個性に合っていたんじゃないかな。

村主さんは1年前の痛々しさとは別人のようで安定した綺麗な線を描き、余裕の演技力。3回転は3種類しかないということですが、ずっと安全策で行くのかしら?
ボレロは良いかも知れない…これから踊り込んで行くにも、ベジャール振り付けで女子が中心になって踊るのとイメージが合うんじゃないかな。
振り付けはズーリンだそうで。
フリーのイメージはシンデレラってのは小柄だからじゃないかな~。けっこう良いとこついてるわ。

恩田ちゃんはSPジャンプの調子が狂ってたけど、「春の海」に乗せた日本的なプログラムの振り付けは悪くないですよ。仕上がりに期待します。
フリーもちょっとぐらつくんだけど、全体的に彼女らしさは十分に出ていて、チャーミングでした。

アメリカでは3連覇しているというウイアー君、なかなか絶好調の試合が見れないなあ。
SPはオールバックで白黒の衣装(これまでより男性的にきりっとということらしいが、去年の荒川さんの衣装に似ている…)
フリーは巻き毛でオリジナル曲「ナザレの子」に合わせたグレーのこれまでにないイメージの衣装で、イメチェンには成功してましたが。
アリッサ・シズニーもプリティプリンセスみたいで可愛いんだけどね~。
今年は妙な衣装がないので居心地が悪い思いをしないで済むだけでも気楽。
昨シーズンはオリンピックできっと意見が集まったのでみんな勉強したのかしら?

しかし、アイスダンスもペアも放映をまったくしないとは、どういうこと!
ひどすぎるわ~。
せめて優勝した組だけでもやるべきでしょう。
BS朝日ではどれぐらいやったのかしら~うちのケーブルでは見られないんですよ。費用をじっと見つめちゃいましたが…う~んう~ん…

« 「闇を見つめて」 | トップページ | 松茸入り釜飯 »

コメント

BS朝日、今回もアイスダンスはオリジナルを上位3組やっただけです。
全くひどいものです。
コンパルソリはともかく(いや、ほんとは同じ振り付けでいろんな組が見たいんですが)フリーもやらないなんて!
久々にドゥブレイユ組が見られたのは良かったけど。
2.3位はどちらもシニアデビュー組なので、やはりアイスダンスは大人の魅力がないとなぁって感じでした。もちろんうまいんですけどね。
そういうわけで、今年はアイスダンスはやはりあきらめなければならないようです。
デジタルBS入れるほどの価値はないですよ~

しあんさん、
オリジナルを3組だけ?
ありえなーい!
フリーをやらないなんて!(怒)
デジタルBS価値無しですか、とほほ…
ドゥブレイユ組、地元優勝?NHK杯に出てくれるかなあ~。
全日本と世界選手権をどこがどれだけ放映するのかも心配だわ…(@@;

放送があっただけ、マシというものです。ニュース映像でちらっと見かけるだけなんて、これだから民放って...

ユナ・キムちゃんも悪くない出だしでしたし、ロシェットも強かった、ということで、安藤さん、キム、マイスナー、ロシェットとがぶつかる4戦目のフランス大会はどういう結果になるのか楽しみですね。

カナダ大会の演技のいくつかは動画サイトで海外放送のものをみました。村主さんのは滑り込んで来るNHK杯とか全日本あたりでよい演技が見られるといいですね~。オリンピックのときもそうでしたが、思ったよりPCSが低いのが気になりますが。

成績だけ見ていたら、ロシアのジュニアからあがってきたばかりのダンスカップルでは、プラトノワ組の方がミハイロワ組よりかなり出来がよいのにちょっと驚きました、いつの間に形勢逆転したんでしょう。
2位のテッサ&スコット組はほんの数年前までは子供らしい演技してたのにね~、ベルビンたちの勢いを思い出しますね。

Kさん、
確かに~フランス大会は高レベルになりそうで楽しみだわ!
ちょっと目の調子が悪くて、動画サイトまで回りきれないの~ずっと置いといてくれるかしらん。

村主さん、じつは体調良くなかったんだそうで。その割にはまとめてましたね~(^^)
3回転が少ないのはわかるんですけど、素人目にはミスはなかったし、加点のある技が少ないのかしら?どうなんでしょうねえ。全日本には絶対調子上げてくると思うと、楽しみです。

さすがあ、ジュニアにも詳しいですね!
急成長のベルビンに続くスターが出るでしょうか?
ジュニアは見れた年もあるけど、どれが…名前はまだ覚えていません~。今年は欲求不満でJスポーツあさることになるかも…(@@;

スルツカヤが引退するそうですね。
シーズンが始まったばかりというのに、寂しいニュースが入ってきましたねぇ。
すごく好きということもなかったんですが、彼女が現役を引退するというのはやはり寂しいです。
一度くらい、オリンピックで勝たせてあげたかったかなー。

しあんさん、
え、スル引退ですか…
モチベーションがもう戻らなかったのかな。
オリンピック優勝で引退の予定だったんでしょう。
4年前のオリンピックで順位点がなければ優勝出来たのでは!と思うのですが。
病気も抱えながら良くあれだけの年月、多くの試合をこなしてきたものです。
先シーズンのプログラムは素晴らしかったのにね。
ほっぺが赤い少女の頃から見てきたから、寂しいです~(;_;)

FSUによると、スルツカヤ本人は否定のコメントを出している模様です。

その情報を拾いに久々にwww.fsuniverse.netいったら(コンペシーズンに入ったのでログインが必要になっていて、ログインIDとパスワードを思い出すのに手間取ってしまいました)、プルちゃんちが不仲とか、ヤグディンがゴルシコフの娘と付き合ってて結婚しそうとか、ゴシップ情報いろいろでてて、すごいです。

Kさん、
えっ、本人否定?じゃ、どっから出たんでしょう。観測がそういうことになっちゃったのかな?

プルちゃんち…新婚さんなのでは。元気に大会に出てくれると良いけれど。
ゴルシコフ??
スケート界も波乱ですね~(@@;

スケート界って、スケート界って相変わらずですね・・・。
知りたくないようなネタが満載というか。
今シーズンも出遅れまくりの我が家のテレビですが、
どうやら、BS朝日の放送が見られるようです。
それも先ほど気づいた次第です。
ぬかりまくりです。あはは。

とりあえず、スルツカヤに現役続投の意志があるようで
ホッとしてます。
ジュニア上がりの選手ばっかりじゃ何となく淋しいんですよね。
願わくば次の五輪まで続投して、今度こそ金メダルを・・・。
っていうのは少々厳しい願望かもしれませんが、
行けるところまで頑張ってほしいです。

櫻子様も安心ですね。スルちゃんは、引退説も否定コメントも日本の新聞社のニュースになるとは、思っている以上に認知度が高いし、人気なんですね、としみじみ。

プルちゃんちは子供も生まれたばかりなんですけどね、翻訳の際の語意の取り違い(splitが離婚か仕事柄離れていることが多いということなのか)で不仲というか離婚という話題になったようです(で、ゴシップの相手はトトミアニナだとか)。まあ、彼も現役続行宣言ということで、もうしばらくは楽しませてくれそうです。

ゴルシコワは古くはデンコワ組、今はドムニナたちのコーチです。ヤグディンと噂の娘は二季前にミハイロワやプラトノワと世界ジュニアにロシア代表で出て、テッサ組に続き3位に入っています。他の2組がロシアらしさがあったのに、彼女のところは屈託のなさが印象的で面白い組だなあと思っていたのに、さっさと引退してちょっと惜しいなという感じです。

ということで今週は中国大会ですね。今度は女子の放送が見られそうです、みんながんばれ。

>櫻子さん、
引退じゃなくて良かったですねえ(^^)
今決心するってなんか体調悪いのかなとか日本に来たくないのかなとか思ってしまうし。寂しくなる所でした。
またあの明るい笑顔が見られるんですね!

え、BS朝日見られる?
チェックしてみて下さいよ~(^^)

>Kさん、
スルちゃん、経歴さすがに長いし…
去年GPシリーズ中もオリンピックも優勝候補だったから~日本では認知されてるんでしょうね。
うちの親は良く名前を言い間違えます(アガリクスとか…カタカナ5文字というのしか合ってない)が、それでも顔は覚えてるもの(^^;

プルちゃんとこもゴシップなんですね~。
ゴルシコワってそういう人ですか。ドムニナのコーチ、あっそれだったら~けっこう存在感ありますね!
屈託がなくてすぐ止めた娘さん?それは明るくて恋人には良さそうかも(^^)まあホントかどうかわかりませんけど。
しかし狭い世界というか、感情込めて表現する世界だから、余計そうなりやすいのかな?(@@;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スケカナもシングルのみ:

« 「闇を見つめて」 | トップページ | 松茸入り釜飯 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック