フォト

おすすめ本

« 二重太鼓の練習 | トップページ | 「陰日向に咲く」 »

中国杯は一日だけ

フィギュアスケートのGPシリーズも3戦目、中国杯でした。
放映はほとんど女子だけで、日曜はもう番組がない…
来週のフランス大会は土曜の昼間と日曜の夜にあるようですが。

中野友加里ちゃんと浅田舞(お姉ちゃん)と初登場の澤田亜紀ちゃんが日本から。
舞ちゃんは初登場の時よりも腕の動きがクリアで美しさが生きていました。同じ18歳の亜紀ちゃんは童顔も可愛らしく、勢いがあってチャーミング。
ただ最後のジャンプで二人とも転んじゃったの…
シニアになると30秒長くなるという影響もあるのかな~。

優勝候補の中野ちゃんは少し固くなったかな…
銀メダルはりっぱでした。
振り付けもだいぶ大人っぽくなっていて技があり、スピード感があるのは良かったです。
他の二人に比べるとさすがに国際大会の場数を踏んでいるのが明らかなのですが。
ショートは紫の衣装がシンプルでちょっと地味ですね。せっかくサユリの曲を使うのだからもっと日本調~もしくはあの映画のような衣装にしたらいいのに!?

ライバルはベテランのユリア・セベスチャン。
細かいミスはありましたが、高い3回転を飛んで優勝。
17歳のエミリー・ヒューズもまずまずで3位。今回は何だか、ころころした子が多いなあ…あんまり細すぎてもスポーツなのに痛々しいけどね。
中国の子も良かったですよ。ディズニー映画の「ムーラン」の曲に合わせ、軽やかできびきびした動きで、衣装もピッタリでした。

« 二重太鼓の練習 | トップページ | 「陰日向に咲く」 »

コメント

>今回は何だか、ころころした子が多いなあ…
やっぱり、そう思いましたか!
うちのものなんかエミリー・ヒューズを見て、
年をとれば西川ヘレンになるって断言してました(^^;;
思わず爆笑しちゃったけれど。
浅田舞とはちょうど逆の立場で、プレッシャーが大きいでしょうね。
それでも二人とも、モチベーションを失わずに活躍していて、偉いなぁと思います。

もうひとつ、中野のSAYURIという選択。
わたしはぱっと見、いい感じだと思ったのですが、
どうも審判受けしなかったみたいですよね。
シンクロの『和にこだわった演技』同様、
西洋人(の審判)には日本人が思うほど受けないのかも。
だからシンクロは優勝できない(ってうちのものの意見なのですが)、
反論できなかった今夜なのでした。

smashさん、
そこですか!?ポイントは!
ぷは~に、西…
自分も細くないので普通はこういう事は言わないんですけど、思わず口走るほど・…
健康美で(@@;

和風は確かにけっこう難しいと思います。
太鼓を使った物なんかダメですね。
いやあの~本当に和太鼓の集団の演奏会だったらそれは受けるし、良いんですけど。
競技として求められる美しさやリズム感が違うんですよ。
規則としてクラシックに限るわけではないけど根底にあると思いますね~。

シンクロの場合、ロシア美人の女神のような肉体に負けてる所も…
何よりも大技で1ランク負けてません?(これ言っちゃおしまい~?(@@;)

SAYURIだったら外人の考えた日本だからけっこうイケルんではと思ったんですが。
紫一色も着物だったらインパクトあるけど、スケートの衣装だと普通になるので違っちゃうのでは~(@@;

今日の夜中というか明け方というか、午前2時頃にエキシをやっていました。アナログの放送予定はチェックしてなかったので、観られたのは終わりの方、ライザチェックと中国ペアだけでした。
中国大会は毎年低調と聞いていますが、試合の出場者の顔ぶれはともかく、今年は申雪・趙宏博組が今シーズンで引退なので、エキシ会場は盛り上がっていましたよ。
関係ないけど、コウハクって、ヒロシヒロシなのが前から気になって(笑)

来週のフランス大会の放送も、アイスダンスはやはり冷遇されていて、2時間にコンパルソリとOPがペアのSPと共に詰め込まれています。
これは今シーズンはずっと同じで、それぞれの上位3組しかやらないのでしょう。
ぺアもそうだけど日本人が成績良くない種目はやらないってことよね。
だけど、ペアなんて日本人には出場者もいないのに、アイスダンスよりは放送時間が長いの。
派手だから普段フィギュア見ない人も見るかもってこと?
一応、フランス大会からはアイスダンスだけ録画しようかな。半端な時間に放送するから、録画しておかないと観るの忘れちゃうんです(笑)。

しあんさん、
エキシですか!良いなあ~(^^)
中国はまだ歴史が浅いから~カナダみたいには盛り上がらないでしょうねえ!?
宏博ヒロシヒロシですか!きゃはは…確かに~ひろしで変換してます(@@;

え、コンパルソリまでやるんですか?押し込められてるとはいえ、羨ましい~。
良かったかどうか教えて~良かったのなら後で見せて下さいよ(^^)

ペアの方が優遇って何ででしょ。大技があるから派手に見えるのかな。
井上玲奈が上がってくると思ってるからかしら?
アイスダンスはハーフの姉弟カップルが日本選手として登録したそうですね。上がってきてくれれば、放映されるのではと期待してます!

ペアはNHK杯では扱いが悪いです。他の種目は週末にスケジュールされるのに、ペアは平日で終わってしまうし。アクロバティックなのでスリルと驚きがあって生だと余計に面白いのですが。

中野さんの衣装の色合いは、SPもFSもよかったですね。FSはスカート丈が5-10cmほど短い方が衣装としてのバランスがいいかもとは思いました。彼女はきびきびした感じなので、去年のプログラムはその持ち味が生きていましたが、今季はプログラムというより曲がちょっと合ってないかなという印象です。慣れたらよくなるかな?

男子は中庭君がSPの4回転で転倒したのが残念でしたが、2年前に見たときより上手くなっててよかったです。彼はリンクに入るときと出るときにきちんとお辞儀をする礼儀正しさに好感が持てます。

それよりも驚きは、ドムニナ達がベルビン達に僅差で勝ってるということです。個人的には昨季まではベルビン組は点が出すぎで、ドムニナのところは抑えられてるかなという気もしないでもなかったのですが、まだかなり差がありそうだったので、今季の展開は意外でした。どれくらいよかったのか見られないのが残念。

さて、今週末は注目のフランス大会ですね、女子で勝つのは誰かどきどきですね。

Kさん、
ペアはNHK杯冷遇ですか~残念。
映像が良いので毎年、良い選手が来るのを待ってるんですが…

中野さんは去年のイメージを生かしつつ、大人になりましたよっていう感じで、基本は悪くないと思うんですよ。
FSのピンクの衣装は他になくドレッシーなのは良いんですけれど、ちょっと脇があのカットだとずり下がってるみたいに見えがちになるかなあ?

中庭くん、前に見たのがだいぶ前なので…
けっこう良かったですよね!もっと出てきてくれたら嬉しいんですけどねえ。

ドムニナ組、ベルビン組に勝ってるんですか!
ほほ~びしばしに鍛えられてるんでしょうね。どこで見られるのかなー!?
女子はドキドキですね!楽しみです~(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国杯は一日だけ:

« 二重太鼓の練習 | トップページ | 「陰日向に咲く」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック