フォト

おすすめ本

« 「わたしが幽霊だった時」 | トップページ | 「ダイブ!!」 »

庭の彼岸花

毎年、お彼岸の日には必ず咲いているので~感心してしまいます。
Vfsh2521華麗な形ですよね~色の割に、お祝い事にいけるというワケにはいかないようですが。
今年は特にたくさん並びました。
…百鬼夜行抄の司ちゃんみたいに眠くなりそう…!?(一本ずつに女性が宿っていて、霊感体質の司ちゃんに乗り移る、というエピソードがあるんです)

« 「わたしが幽霊だった時」 | トップページ | 「ダイブ!!」 »

コメント

こんなにきれいな花なのに、なぜかイメージわる~ 最近流行のネリネという花にそっくりだと思うのですが。
先日京都へ行って、哲学の道を歩いてきたのですが、なぜか川縁にはこの花が……なんでやろ?

>marieさん、
とても綺麗なので私は好きなんですが…
ネリネって仲間なんじゃないですか?色違いというか~(^^;

哲学の道にも咲いているんですか。
川縁なら、自然に生えたのかも。もともと田んぼの畦とか土手とか、そういう所に生えるものですから。
うちのも勝手に生えたんですよ(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭の彼岸花:

« 「わたしが幽霊だった時」 | トップページ | 「ダイブ!!」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック