フォト

おすすめ本

« 「黄金」 | トップページ | 「功名が辻(四)」 »

萩より、おはぎ?

出かけた時に買ってきたおはぎです。
立川Vfsh2469伊勢屋のもの。
胡麻のは、中にこし餡が入っていて美味しい。
これは私もやりますが~うちで作るともっと柔らかいので、形にするのが大変です。
今年はうちで作るのはさすがに無理~と諦めていて、これは木曜日に食べたもの。
Vfsh2471今日はお向かいさんが手作りのを持ってきてくれました。手作りのは大きめで、中がむっちりとしていて~食べ応えがありました。
萩の花に似ていないこともないけれど~家庭で作るのはぼた餅ぽいですね。牡丹餅じゃなくて、ぼたっとした餅という意味で通ってきたんじゃないのかしら?

« 「黄金」 | トップページ | 「功名が辻(四)」 »

コメント

うちも今夜はおはぎです。
と言っても、手作りじゃなくて、近所のお菓子屋さんで買いました。
昔はうちで作りましたね。粒あんをまわりにくっつけるのが大変でした。ぬれぶきんで、くるむようにくっつけていくなんて本にはのってましたが……どうしても大きくなって、おにぎりみたいになりました。
実は、わたしもぼたっとしているからぼたもちなんだと思ってました。牡丹には見えないよ~

>marieさん、
おたくも今夜はおはぎですか~(^^)
うちは甘い物好きで、わりと良く作ってたほうなんですよ~田舎から小豆を送ってくれたのが残っていたりするので。
ぬれぶきんでくるむようにつける!?
それは初耳です~。
ボールに水を張って、手を濡らしながら付けていましたね。そうそう、すごく大きくなります!

ぼた餅って、そうですよねえ~!
大きくてぼたっとしたのが好き(^^)
春は牡丹餅、秋はおはぎというのが定説みたいですけど、なんでおぼたんや萩餅じゃないのかっていう
(こしあんはぼた餅、つぶあんはおはぎという見方もあるみたい)
語源はなんと牡丹肉かららしいですが…
「棚からぼた餅」だって、おはぎじゃ語感合わないしぃ~(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩より、おはぎ?:

« 「黄金」 | トップページ | 「功名が辻(四)」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック