フォト

おすすめ本

« 「ぼくの・稲荷山戦記」 | トップページ | 萩の花 »

子犬のパンとかぼちゃのサンド

秋のメニューというと、かぼちゃなんでしょうか。
かぼちゃとベーコンとチーズのサンド。ゆで玉子にブロッコリといんげんというのも面白い組み合わせ、参考になるわ~(^^)
Vfsh2458
左は童話にちなんだパンのシリーズで、今月は「火打ち箱」
魔女に火打ち箱を探すように命じられた兵隊が、三つの部屋を言われたとおりに開けていくと、ものすごく大きな目をした犬と火打ち箱がそれぞれあり…
って、知らないんですけど?
Vfsh2460大きな目をした犬の可愛さに思わず~その下の火打ち箱(ってマッチですか?火打ち石?)に相当するらしいパイがしゃくっとして、あっさりした甘みで美味しかったです。

« 「ぼくの・稲荷山戦記」 | トップページ | 萩の花 »

コメント

すみません、最初に写真を目にしたとき、
「かえる」と思ってしまいました・・・・・・・>大きな目の犬

しあんさん、
う? カエルも可愛いけど~平たい顔だからかな。
あ、写真の撮り方が良くないのかも?

お話は、三つの部屋にいる犬の目がどんどん巨大化するという不思議な設定なので~子犬というより魔犬みたいなもののようです~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子犬のパンとかぼちゃのサンド:

« 「ぼくの・稲荷山戦記」 | トップページ | 萩の花 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック