フォト

おすすめ本

« トロピカルサマーショートケーキ | トップページ | 「スイートホーム殺人事件」 »

玄米チャーハン

写真を撮る暇がなかったんですが~好評だったので、メモしておきます。
ゆうべ炊いた玄米が固めだったので、チャーハンにしたらちょうど良いなと…
分量は4人分で長ネギ6センチぐらい、生姜1センチぐらい。
ちりめんじゃこ大さじ3杯ぐらい、ハム4枚、卵4個。
エリンギ太いの1本、しめじ小さいの1パック、えのき3分の1パック(キノコが少しあれば何でも良いんです)
このために残しておいた春菊2本(別になくても大丈夫だけど)、ミックスベジタブル少量(ざらざらっと)、紫蘇の葉を数枚(家の庭に生えてたもの)。

作り方は普通だと思いますが~いちおう。
材料は食べやすい大きさに切ります。
中華鍋を熱くしてからごま油を大さじ1~2ぐらい入れ、みじん切りにした葱、生姜を入れ、ついでキノコを入れ、どんどん材料を足しながら炒めます。
ちりめんじゃことハムで塩気が出るので、最初のうちは塩は入れません。
紫蘇の葉は細く切っておいて最後に入れます。

うちの場合は母のために柔らかい方が良いので、途中で火を弱め、お酒を入れて少し煮込む感じにします。
それから中火にして、具を少し鍋の片側に寄せて溶いた卵を入れ、そこにご飯を入れて混ぜ、全体を混ぜてほぐしながら炒めます。

味付けは最後にケチャップと醤油で。
ケチャップを適量(お好みで・べたつかない程度)全体に混ぜ、醤油は少なめの量を鍋肌で焦がして混ぜます。
味を見て、塩気が足りなかったら加減します。
できあがり~!

« トロピカルサマーショートケーキ | トップページ | 「スイートホーム殺人事件」 »

コメント

おいしそう~!
春菊、紫蘇、ちりめんじゃこ入りなのにケチャップ味は面白いですね。
玄米、カラダにいいのは分かっているのですが、なかなか食べる機会がありません。sanaさんのお宅では毎日召し上がっているんですか?

marieさん、
えへへ、好評だったのでアップしました。
あり合わせの材料で作るので、味もその時によって違うんですけどね。
ご飯が固かったので、ちりめんじゃことチャーハンにしようと思いつき…
ケチャップははっきり赤くならないぐらい、隠し味程度です。
醤油とキノコなどのうまみと合わせて、まろやかになりますよ。

玄米は今年はけっこう食べています。
親が白米好きで、なかなか食べられなかったんですけど、やっと食べてくれるようになりました!
内臓脂肪に効果あったみたいですよ~(@@;

いろいろな野菜の素材やじゃこが入っていて、いかにも家庭料理で早速明日にでも作ってみようかなと思いました。紫蘇や生姜は炒飯に入れたことがないので楽しみです。
私も、白米は大好きで、もう、炊きたてのご飯は漬け物だけで、がばがばいけちゃいます。でも玄米の独特の香りと味わいも美味しいですよね。内臓脂肪に効果あるんなら、もっと増やそうかな。

しげさん、
野菜が多いのだけが特徴で、簡単なので~どうぞおためし下さい~(^^)
玄米で作ったのは初めてだったの!
予想通り、ちりめんじゃこが合いましたよ~。

白米も大好きです!
梅干しと海苔、とか、最高ですよね~。
白米だけの時と、発芽玄米や十穀を混ぜる時と、玄米だけの時といろいろなんですよ。

検査結果などが気になる時は玄米にします。
父が少しずつ減量は出来ても腹回りがなかなか減らなかったんですけど、玄米をしばらく続けたら内臓脂肪が減って84センチになりました。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄米チャーハン:

» 玄米(げんまい) [料理レシピ紹介サイト:ブログでCookin'!]
「玄米(げんまい)」料理レシピのブログ記事から美味しそうなものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年8月6日収集分= *食養... [続きを読む]

« トロピカルサマーショートケーキ | トップページ | 「スイートホーム殺人事件」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック