フォト

おすすめ本

« おとといのサンドイッチ | トップページ | 映画「ネバーランド」 »

桜餅と草餅

この季節になると食べたくなる桜餅。
関西では道明寺タイプの物が主流で、そっちを桜餅というんだそうですね?
私はこういうクレープタイプの物よりも道明寺の方が好きなんですが~
道明寺は他の時にも食べるので、春先になって初めて一斉に出回るこちらは季節ならではのお楽しみ(^^)

初めて紀の国屋のを買ってみました。
VFSH1502
桜の葉を2枚使って、上下に挟んでありました。
これだと乾燥を防ぐためという意味合いが強いのかな?
上下の葉っぱを一緒に食べると塩味がきつすぎる感じ。
真ん中の写真は上の葉っぱをはがしたところ。
葉っぱは少し囓るぐらいで食べた方が美味しいです(^^)

&左は桜餅と相性の良い?草餅~
これが餅米でなく、うるち米(つまり、普通の)を使っているということなので、試してみました。
より緊密な感じのもちもち、しこしこ感あり。
小さめだけど85円だから、これはけっこう見つけ物(^^)
立川伊勢丹の地下で購入したものです。

« おとといのサンドイッチ | トップページ | 映画「ネバーランド」 »

コメント

こちらでも、どっちのタイプの桜餅もあります。
道明寺タイプは桜の葉っぱがはがしづらくてベタベタしますね。クレープタイプは自分で作ってみたことあります。けっこう簡単でしたよ。
どちらもピンクが春らしくて、春の訪れを感じるますね。じつは、わたしもきのうお茶請けにしたんですよ。

marieさんの方は、どっちもあるんですね~。
道明寺タイプだと、わりと大きめということもあって、葉っぱは一緒に食べるんじゃないかしら?
クレープタイプ、確かに~考えてみると、作れそうな気も…

昨日のお茶請けですか?
やっぱり、この時期の物ですよね~(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜餅と草餅:

« おとといのサンドイッチ | トップページ | 映画「ネバーランド」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック