« エレアノールとサライ | トップページ | 寒天とタルト・タタン »

帯いろいろ

袷の着物に合わせた帯3種類の写真です。

最初のがお太鼓の後ろ姿。ピンクがかったクリーム色に金が入っています。

VFSH0913何にでも合いそうと最初に縫ったお太鼓でしたが、実はほつれやすい布で端の始末に苦労しました。髪の色が何だかこの着物の色になじみ過ぎるので、ひねりをくわえて和風のラインにしてみました。黒い髪留めで押さえてます。

VFSH0924 紫の帯の後ろ姿です。人待ち顔というより、一人ではしゃいでいるみたいですね…

襟が見えるように髪は寄せています。

VFSH0934緑の帯に替えてみました。これも便利な帯です。緑や紫って、雰囲気を出しやすいような…この生地は、昔々に母が発表会用に自分で縫ったシンプルなロングドレスの余り布で、今頃役に立ちました!?

横から撮ったところ…髪を少し変えています。待ち人、来たかな?

VFSH0938

最後は髪を解いて、くつろいでます。

やれやれ、楽しかった~みたいな(^^;

« エレアノールとサライ | トップページ | 寒天とタルト・タタン »

お人形」カテゴリの記事

コメント

帯いろいろ、楽しいですね~。
緑や紫って、私は大好きなんですが、着物特有の色なんでしょうか。
そういえば、お洋服だと着にくい色かもしれませんね。
紫のドレスだと夜のお勤めみたいだし、鮮やかな緑のシャツって・・・・青蛙みたい?(笑)

着物一枚に帯三本をドールで実地体験ですね!
着物雑誌ではよくやっているけど、現実には三本も合う帯がありませ~ん(笑)
ピンクは軽やかな感じで、緑はしっとり、紫は古典的な感じかな。子供のとき、母がリカちゃんの着物を縫ってくれたことを思い出しました。確か黄八丈ふうでした。何枚も人形のドレスを持っていた友達がそれを見てすごくめずらしがってくれました。

marieさん、
帯合わせは奥が深いです…
帯3本て憧れで、お人形なら出来るかなあっていう(^^)
>ピンクは軽やかな感じで、緑はしっとり、紫は古典的な感じかな
わあ、素敵な表現ありがとうございます。

リカちゃんの着物を縫って貰ったんですか? 良いお母様ですねえ。小さい子は黄色って似合いますよね(^^)

テレビの芸能ニュースでユーミンが着物姿で踊っているのを見ました。白っぽい訪問着にピンクの無地の帯でした。
ああいう合わせ方がモダンなのかしら??

ユーミン? それはまだ見ていません~が、ユーミンの実家は呉服店で、時々うちにもチラシが入ってます。振り袖の時期なので華やかですよ~。

ちょっと前の帯だと、少し重く感じる、ってのはあるみたいですね?礼装以外は無地や目立たない柄のほうが大げさでなくて着やすいのかな… 着つけの練習用に何を持って行くかで今頭を悩ませています(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/7003050

この記事へのトラックバック一覧です: 帯いろいろ:

« エレアノールとサライ | トップページ | 寒天とタルト・タタン »