フォト

おすすめ本

「あきない世傅 金と銀 源流編」

高田郁「あきない世傅 金と銀 源流編」角川春樹事務所

「みをつくし料理帖」で人気の作者の新シリーズ。
待ってました! (感想を書くのは遅れたので~もう3作目も出ています)

村で寺子屋を開いていた父は学者肌で厳しく、商売など疎んじていました。
娘の幸は優しい母や優秀な兄を頼りに、素直に育っていました。
ところが、父と兄が相次いで亡くなり、9歳の幸は、大坂天満の呉服屋「五十鈴屋」へ、女衆として奉公に出ることになります。

五十鈴屋の「お家さん」は当代の祖母で、3人の孫息子を育て上げたしっかり者。
ところが、この三兄弟、後継ぎの徳兵衛が女遊びにうつつを抜かし、商売の才がある次男は兄に苛ついて喧嘩ばかり。
三男は優しいのだが、家業には興味がない‥

商売に興味をいだき始めた幸ですが、女衆は店のことにはかかわらないのが当然の決まりでした。
五十鈴屋の要石と言われる番頭の治兵衛は、そんな幸を見出し、ひそかに育てようとする‥

女主人公の一途さや真面目さは同じ。
所々に変化をつけようという意図も見られますね。
当時の不況ぶりや、身分や約束事の面倒臭さも、人間臭い描写の中に語られていきます。
展開は早めで、幸はどんどん大きくなりそうです。
楽しみ!

チョコレートケーキに最強の組み合わせ?

これは何でしょう?
170515_204549.jpg
立川のリオンドールというパン屋さんのもの。
ガトーショコラというかチョコレートケーキというか[かわいい]
小さめですがとてもしっかりとした味。
それなのに、お値段が超かわいいんですよ~!

そして‥
170515_205352.jpg
別々に買った苺と、生クリームと、
ハーゲンダッツのバニラアイスクリームを組み合わせました[るんるん]
こんな感じ、いかがでしょう?
170515_205437.jpg
生クリームをもう一さじ足し[グッド(上向き矢印)]
もちろん、美味しいー!
兄嫁発案の最強のデザートです[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]

リカちゃん、ビジューシリーズ二人のご対面

リカちゃんの新人さん~、
170523_233155.jpg
ビジューシリーズのオーシャンカット・リカちゃんです☆
170523_233253.jpg
「あ!」
170523_234449.jpg
「こんにちは~花梨です」
同じビジューシリーズの先輩さんの登場です。
うちでの名前は、花梨ちゃん。

「花梨ちゃん? はじめまして~真帆です」
オーシャンにちなんで~
この子の名前は真帆ちゃん
170523_235822.jpg
「真帆ちゃん、大人っぽくて素敵」
「え~っ、ありがとう。花梨ちゃん、すっごく可愛い!」
「気が合いそう!」
170524_000137.jpg
おしゃまな後ろ姿☆

「‥何となく、似たスタイルかも?」
「白のお洋服の上に羽織りだものね」
さすが同じシリーズ![ひらめき]
中でも、私の好みってこともありますが‥[ふらふら]

「上着を脱ぐと、どう?」
170524_000759.jpg
「わあ~」
白で爽やかになりますね[るんるん]

「このバッグも合うんじゃない?」
170524_001003.jpg
「わあ、ありがとー花梨ちゃん、やさしい[揺れるハート]
「真帆ちゃんはカックイー~よ~[グッド(上向き矢印)]
仲良くなったようです[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

ビフテキでお誕生祝い

先週のことですが~家でのお誕生日祝いです[プレゼント]
兄夫婦が食べ物を持ってきてくれました!
170515_200736.jpg
兄嫁も5月生まれなので、一緒にお祝いです。[揺れるハート]

料理は兄担当~
好きだし上手なので、基本は兄が作るんです~[グッド(上向き矢印)]
手慣れたもんですが、男の料理なので、ちょっと面白いですよ。
170515_200748.jpg
ステーキは豪快に焼いて。
アメリカ産の肩ロースと、日本産のサーロイン。
アメリカのはいかにもビフテキって味がするし~
サーロインはお醤油入りのソースに馴染む味☆どっちも美味しかったです[ハートたち(複数ハート)]

インゲンは切らずに軽く茹でて、肉を焼いた後のフライパンで炒めて。
モヤシはインゲンを茹でたお湯で軽く茹でただけ。

170515_200756.jpg
赤かぶは軽く洗って2つに切っただけ~
美味しいバターをナイフで載せて食べます。

飲み物はピンクがお誕生日っぽいでしょ。
170515_200904.jpg
これ気に入ったので、今度買ってみようかな。
170515_203703.jpg
ワインは料理に使うために持ってきた感じですが、残りを飲む[バー]
アルパカのマークが可愛い[かわいい]
私はご飯は炊いておきましたよ~[わーい(嬉しい顔)]
ふだん牛肉をあまり食べないし、
こんなにたくさんビフテキを食べることもないんですが~
楽しいと食べられます[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

「ザ・シークレット」

ロンダ・バーン「ザ・シークレット」角川書店

「引き寄せの法則」に触れている自己啓発本の中で、おそらく世界で一番知られている本。
2006年発行で、2007年には邦訳されています。
意外と新しいんですね。

タイトルではどんな本かわからず、気になりながらも、すぐには手が出なかった覚えが。
とにかく、前向きなパワーが溢れています。

ずっと考え続けていると、それが引き寄せられる、ということ。
幸せな気持ちでいれば、幸せなことが起きる。
愛情と感謝の気持ちを発し、願いをありありと思い描き、すでに実現したような喜びを感じていれば、それが必ず実現する。
毎日、希望を抱いて笑いに満ちた暮らしをしていれば、病気も遠のいていく。

良くなると信じることが大切。
心のどこかで、どうせ上手く行かないだろうと疑っていれば、上手くは行かない。
嫌なことを解決するつもりでいても、そのことばかり考えていると‥同じような嫌なことばかり続いてしまうというわけ。
世の中に起きていることについても、ただ悪く言うのではなく、良くなったイメージを描くことが効果的だと。

なぁるほど!

著者が落ち込んでいたときに読んだ本がきっかけとなり、世界の著名人や歴史上有名な人物の多くがこの秘密に気がついていて、そのことを書き記していた、と。
この発見を広めようと、わかりやすい形で書いてあります。
話の細部にわたっては、全部はついていけない人もいるかもしれませんが‥

核心部分は、確かに思い当たるところもあり、納得いく気がしますね。
繰り返し、語りかけられるポジティブなメッセージに、元気をもらえます。
前向きに生きられるよう、力強く、応援してくれる、そんな本です。
一度は読んでみて、損はないですよ☆

オーシャンカラット・リカちゃん、その2

リカちゃんの続きです~
ビジューシリーズの、オーシャンカラットリカちゃん☆
170519_235956.jpg
白の上下で決めています[かわいい]
170520_000405.jpg
バッグを肩にかけて~
170520_000431.jpg
サングラスを乗っけて、さっそうと[晴れ]

170520_000157.jpg
箱の内側のこの背景‥
豪華客船で海外旅行へ出かけるセレブってイメージかも?

デニムを羽織ってみましょう[るんるん]
170520_000849.jpg
ちょっと後ろから~上から撮ってみてます[ぴかぴか(新しい)]

170520_001232.jpg
よく出来てますね~[揺れるハート]
170520_001040.jpg
リアルで着たいような格好[かわいい]

リカちゃん、オーシャンカラット登場

これは何でしょう~?
170517_231830.jpg
リカちゃんのお誕生日月でもありますので‥
新人の登場です☆

オーシャンカラットというネーミング。
なんか、すごい? momokoさんぽいわ‥[かわいい]
このビジューシリーズの中の一つ。
170517_231853.jpg
これは箱の裏。

外箱から出すと~
170517_232031.jpg
このように、まとまってます。[ひらめき]

裏の留め具や糸を外して出すと~
170517_232812.jpg
こんな感じ‥
小物色々あるけど~まずは靴かな[るんるん]
シンプルなスタイル、初夏っぽい?[グッド(上向き矢印)]

このビジューシリーズって、買う大人の好みを考えてあるというか~
なかなか素敵なデザインで、縫製もいいんですよ[グッド(上向き矢印)]
リカちゃんにしてはスッキリした服装の大人っぽい子です。
170517_232933.jpg
でも顔はやっぱり、すごく可愛らしいですね[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

5月の記念日

5月といえば~
お人形好きには、3日がリカちゃんの誕生日☆
160506_000621.jpg
‥4日になってから、気づきました[ダッシュ(走り出すさま)]

5日はこどもの日。
‥柏餅ぐらい食べるのですが、すっかり忘れてました。[いい気分(温泉)]
ま、個人的には3日に立川フラメンコ、4日はオフ会でしたので~
充実しておりましたが。[わーい(嬉しい顔)]

立川フラメンコでは、肝心の友達が踊っているところを見つけ損なうという大ボケ[もうやだ~(悲しい顔)]
170503_123531.jpg
実はこの写真の奥、人の後ろに彼女がいたことが後で判明~
ニアミス、惜しい!

庭のあちこちで虫が発生してしまい、剪定と薬撒きに忙しかった週。
母の日も当日まで忘れていて‥[ふらふら]
13~14日が地元の「ひの新選組まつり」だったのですが~
14日の夜まで気づかず‥[たらーっ(汗)]
160508_163902.jpg
↑こちらは、昨年の写真です。

15日は自分のバースデーでした。
兄夫婦が来たので、食べたものの写真を撮ったのですが~
な、なぜかパソコンに取り込めない‥っ?![がく~(落胆した顔)]
ど、どうしよ‥

5月は、うちの猫みゅんのお誕生日月でもあります。
拾われた子なので、日は不明ですが‥
150417_122412.jpg
在りし日のみゅん[かわいい]
vfsh3197.jpg
今も、そこにいるのかな?と問いかけると~
「当たり前じゃない!」というような感触が帰ってきます。
お寺さんにお願いしましたので、
成仏していないわけでもないと思いますが~
気持ちのかけらが通じ合っているのかな、なんて。

新しい写真を取り込めなかったため、こんな構成で。
5月は爽やかな新緑と強い日差しの季節ですが。
意外に、もの思う時期でもあるようです[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

5月の庭

28度が何回もあった、この暑さで~
170506_170236.jpg
ツツジはだいぶ花が落ちてしまいました。

170506_170433.jpg
庭で咲いている花は紫蘭と~
170506_170506.jpg

↓この、マルバシャリンバイぐらい?
170506_170330.jpg

あと、楽しみに覗いていたのは~
170506_170757.jpg
裏庭のイチハツ。
アヤメの仲間の中で、いち早く咲くので、一初、逸初と書きます。
(一八とも)
170506_170817.jpg
背景に見えるのは、三つ葉。
勝手に生えたというか~
いぜん父が台所の野菜ゴミは裏庭に穴をほって埋めていたためです。
色々な物がちょろっと生えてきましたがすぐ絶えて、
生き残ったのは三つ葉ぐらい。
香りがあるものは丈夫なのかな?
収穫して、おひたしにして美味しくいただいてます[わーい(嬉しい顔)]

豊後梅には実がなっています。
170506_170553.jpg
まだ小さめだけど去年よりは多いかな‥[グッド(上向き矢印)]

‥あ? まずいっ‥
170506_173343.jpg
葉っぱが縮れてる~~[がく~(落胆した顔)]
アブラムシ&もっと嫌なものもついてるかも‥[もうやだ~(悲しい顔)]
連日、梯子を持ち出して、必死で剪定してます。
ダメそうな枝を切り落とし、葉っぱを取るだけで良さそうなものは葉だけ取って、
周りの木も風通しが良くなるように枝を整理して草を抜き、
地面を掃いてから薬を噴霧して~~[ダッシュ(走り出すさま)]
ネットで買ったばかりの殺虫剤が早速役に立ちました![ひらめき][ぴかぴか(新しい)]

「ねこのおうち」

柳美里「ねこのおうち」河出書房新社

公園に捨てられた猫をめぐる人々の物語。
どこか童話的な語り口です。
柳美里さんがこんな本を書くとは思わなかった‥

雑種だからと、あっさり捨てられてしまった子猫。
近所の猫を気にかけ、時々えさをやっていた渡辺さんのおばあさんが、飼うことにします。
ニーコと名づけた猫と、とても仲良く暮らしていたのですが‥

おばあさんが病気になって入院させられ、ニーコは再び公園へ。
6匹の子猫を生みます。
生き延びた子猫たちを拾う人も、飼えない人も、それぞれに事情がありました。
子供の間のいじめや、猫嫌いの人‥
容赦のない現実も、太い筆で描くようにばっさり書かれていますが。

動物病院の先生や、すべてを見守っている人も。
そして、かって捨てた経験を悔やむ人もいました。
老人ホームで猫を飼うことにして、暮らす人の心を癒すとは。
記憶もあまりなくなっているおばあさんに駆け寄った猫、おばあさんがニーコと呼んで撫でている猫。
涙せずにいられません。
こんな老人ホームに住みたいものです☆

«ベーシックスとローズピンクのスカートのバービー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック